FC2ブログ

新型コロナウィルス感染拡大防止を目的とした患者様へのお願い

患者様へのお願い

新型コロナウイルス感染症 愛知県緊急事態宣言を受け、新型コロナウィルス感染拡大防止を目的として、患者様へのお願いを下記のとおりご案内させていただきます。

1.以下に当てはまる方の受診は、ご遠慮いただきますようお願いします。


 ① 「37.5℃以上の熱」や「咳」のある方
 ② 現在、同居する人に発熱・咳などの症状がある方
 ③ 過去14日以内に、海外渡航の履歴がある方
 ④ 過去14日以内に、海外から帰国した人との濃厚接触歴がある方
 ⑤ 匂いや味が分かりにくい症状がある方
 ⑥ 新型コロナウイルス感染症状があり、体調不良が継続している

2.来院されましたら、受付をする前に手洗いと手指消毒をしてください。

3.院内では必ずマスクを着用してください。

4.患者様には都度、コロナウィルスに関する問診を取らせていただきます。

5.診療にはできるだけ最少人数で来院してください。
  やむを得ずお子様のご兄弟と同伴で来院される場合は、車中での待機をお願いします。

6.今後は予約の間隔をあけ、できるだけ待合室の密集化を防ぎます。
  患者様にはご予約のお時間をお守りくださいますようお願いします。

7.待合室が混雑している場合、お車でお越しの方は車中での待機をお願いすることがあります。

8.診療は原則として動的治療のみとし、エアロゾルの発生するスケーラー等による口腔内洗浄は最小限にとどめさせていただきます。

9.歯磨き指導は歯列模型などの媒体で行い、歯科衛生士による仕上げ磨きも中止し、患者様との接触を最小限にとどめさせていただきます。

10.今後の情勢に合わせて診療体制を変更いたします。その場合、当院から電話、郵便物で連絡をすることがあります。また、来院前にホームページもご確認ください。


今後、日本歯科医師会、愛知県歯科医師会から指針が示され、診療時間の縮小を行う可能性があります。この場合、診療の進行が一時的に遅れますが、患者様、また当院のスタッフおよびその家族の健康を優先するものですのでご理解の程よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



新型コロナウィルス感染拡大防止を目的とした当院での対策

院内感染対策として取り組んでいること

1. スタッフがウィルスの媒介にならないように
マスクや保護めがねの着用、診療用グローブは使い捨てのものを使用します。手指消毒、うがいの徹底をしています。

2. 治療器具による感染予防
エプロン、コップは使い捨てのものを使用します。治療器具は患者様ごとに交換し、主にオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)を用いて滅菌しています。オートクレーブ使用不可の器具は、ガス滅菌器を用いて滅菌をしています。

3. 院内での接触による感染予防
手指消毒用アルコールを設置しました。定期的に換気をしています。診療ユニット、ドアノブ、待合の椅子をアルコール清拭しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR